上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナイロビのネットカフェより更新しています。
正直、猛烈に感動している。アフリカに到着した時以上の感動だ。
ようやく、ようやくブログを更新できる。
滞在している語学校の寮でもネットが使用できるのですが、かなり遅く、その上、なぜかブログにはアクセスできなかったので、更新が遅れてしまいました。
寮近くのネットカフェも利用したのですが、日本語での入力ができず、今利用しているネットカフェの店員が悪戦苦闘した挙句、日本語入力が可能になりました。ありがとう、ケニア人。
あ、今まで何となく留学先の都市名を書かなかったのですが、明かします。ケニアのナイロビです。

20日の到着からしばらく経っているため、色々と書きたいこともあるのですが、今回は到着の経緯だけ書きます。
まず、何事もなく、無事ケニアに着きました。
心配していた乗換えも入国審査もあっけないくらいに終わってしまいました。少々心配しすぎていたようです。

成田から15時間程かけてエジプトのカイロに到着し、多少の乗換え時間の後、今度は5時間かけてナイロビに向かいます。恩地(分かる人には分かる)がナイロビに左遷されたにも関わらず、いまだに日本、ナイロビ間の直行便はありません。なかなかつらい旅でした。
日本からカイロ間は当然ですが、カイロからナイロビ間も隣の座席の方が日本の方で、話も盛り上がり、楽しく過ごせました。写真をブログに載せる許可も得ましたので、また次の更新で写真を載せます。

ナイロビには迎えのケニア人が僕の名前(漢字)のプレートを持っており、そこから寮まで車で移動しました。空港から寮までは30分ほどでした。
到着した時、ナイロビは朝の5時でしたので、眠そうな学校長がめんどくさげに部屋の鍵をくれ、8時に朝食があるため、それまで部屋で待機していろと指示を出し、そのまま寝室に戻ってしまいました。

途中ですが、到着はとりあえずこんな感じです。
人を待たしてあるのでこの辺で。次回は月曜日に更新します。

縮小版tarinaさん

カイロ、ナイロビ間をご一緒したお二人です。ありがとうございました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。