上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさま、どうも。
妻勝です。

本日最後の授業が終わりました。
特に感慨も無いですけど、時間が経つ早さにびっくりです。
ぐだぐだしていた時間も長かったように思いますが、ケニア行きを決めてから本日までただただあっという間でした。
今回の留学を通して、成長したかどうかとか、自身にとってプラスだったかどうかとかは全く分かりませんが、十分に休息することはできました。
気持ちの良い気候とうまい日本食が最高でした。
お陰で生まれて初めて太ったって言われましたがね。
こんなに休んだのだから、きちんと社会人として働ければいいなと思います。

で、まあ、帰国を前にして急にケニアをこのままにして去るのが惜しくなってサファリツアーに申し込んできました。
これまで日帰りでしか行ったことがなかったので、今回はがっつり宿泊付きです。
明日の金曜日から日曜日まで2泊3日でサファってきます。
行き先はマサイマラというケニア国内の国立公園で、ライオン王国と呼ばれています。
その呼び名の通りライオンを始めとした肉食獣が多いそうです。
ですから、ぜひハンティングを見てみたいのですが、それ以上に期待しているのはサバンナでの夜明けと日没です。
もう全米が泣くクラスの感動が僕を待っているに違いないっす。
うまく写真が取れたら、こちらのブログにもアップすると思いますので、画面の前の下賎な諸君らも期待して待っていて下さい。

明日からサファリに行くため、もう本日を含めて3日しか寮に泊まらないのに、なぜかこのタイミングで寮が断水しました。
シャワーはもちろん、トイレも水が流れません。
寮の外にある蛇口から水を汲んでそれで、色々と間に合わせています。
生活の必要のために水を運ぶという作業を生まれて初めてやってみたのですが、かなり大変ですね。
想像以上に重いっすわ。
よく途上国で、村から何kmも離れた井戸まで水を汲みにいかなければならないという話があるそうですが、あれ本当に大変ですよ、きっと。
僕だったら絶対耐えられないですね。すぐに井戸の側に引越します。

途上国のことを考えたりしながら、きちんと水の出る日本に一刻も早く帰りたくなった今日この頃でした。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tsumakachiafrica.blog106.fc2.com/tb.php/63-aa6319f1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。